hurdle rate, ハードル・レート

最低限求められる利回りのこと。

PEファンドにおいて、その利回りを超えるまではGPに分配ができない、という意味のハードルレートもあれば、企業における投資の最低限のハードルという意味合いもある。

後者において、多くの場合ハードルレートは資本コストであり、調達レート(資本コスト)を上回るリターンを返せる投資はしたほうがいい、という判断がなされる。かどうかはその企業によるが、理論上はそうである。

【関連リンク】
Cost of Capital, コスト・オブ・キャピタル

Pocket

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です