liquidation preference, リキデーション・プリファレンス

■ 和訳: (残余財産分配の)優先権

M&A等によるExitの際、残余財産を優先株主に優先的に分配するための条項。
VC(優先株主)が投資先のExitに際して、自身の利益を確保するために極めて重要な条項である。

【関連リンク】
participating preferred stock, パーティシペイティング・プリファード・ストック
どっちが有利?優先株における参加型・非参加型の違いとは!?

【参考リンク】
残余財産分配に関する優先権 (1/2)
シリコンバレーのファイナンスが優先株が一般的である理由(その2)

Pocket

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です